青井あずさ オフィシャルブログ

心理カウンセラー 青井あずさのオフィシャルブログです。 カウンセラーの観点からの心理分析を行います。

心理カウンセラー青井あずさ(あおいあずさ)
東京地区担当。1978年生まれ。茨城県出身。
夫婦間でひどい問題が起きても、心理学を学んだことで今までの自分の物の見方を変えながら相手を理解することを続けた結果、一人の男性を愛し続ける事ができている。
パートナーシップや家族関係を中心に人間関係の問題全般を扱う。持ち前の感覚と感性を使い、クライアントの繊細な感情を読み取り、表現することに長けている。痛みや苦さを癒した先に見えてくる自己実現までをサポートすることが得意。現在、夫と息子と3人暮らし。
2023年からは神戸メンタルサービスの講師を担当。

カウンセリングはこちらで予約を承ります
<カウンセリング予約センター>📞06-6190-5131 
受付時間12:00〜20:30 月曜定休(祝日の場合は翌日代休)

タグ:パートナーシップ

こんにちは!青井あずさです。

いつもご覧いただきありがとうございます。


私は早朝に茄子の収穫をしているのですが、7月から8月の一番暑い時期には、
こんな戦闘服を着込んで作業していました。

IMG_698E383037FE-1

農協さんより写真お借りしました。ファン付き作業服です。


充電式のバッテリーをセットしてファンに繋げると、服の中に風が入って汗が蒸発することによって気化して涼しい仕組み。汗をかくほどに涼しく感じる魔法の服です。


ここ4、5年で価格もだいぶ下がって、
メジャー化してきました。

夏はこのファン付き作業服に
大変お世話になっております。


しかし、ここ1週間ほどは、この作業服を着込まなくて良いほど朝が涼しい。


少しずつですが、秋の気配を感じています。

皆さまも体調の変化など、お気をつけくださいね。



9月の待機スケジュールが決まりましたので、お知らせいたします。
 

画像1

◆ZOOM面談(1時間 or2時間)

9/01㈭ 13時、
9/04㈰ 13時、16時、19時、
9/05㈪ 16時、
9/07㈬ 19時、
9/08㈭ 16時、
9/11㈰ 19時、
9/14㈬ 19時、
9/15㈭ 16時、
9/16㈮ 13時、
9/20㈫ 13時、16時、
9/21㈬ 19時、
9/25㈰ 16時、19時、
9/27㈫ 16時、19時、

 

■オンライン面談カウンセリング(Zoom)の料金

     1時間コース:¥11,500(税込)

      2時間コース:¥23,100(税込)


  お支払いについて詳しくはこちら>>>

  銀行振込、またはクレジットにて。


 クレジットの場合はSTORES.jpを使用。

 以下の支払いが可能です。  

     クレジットカード決済
   PayPal決済

   コンビニ決済(手数料300円別途)

   楽天ペイ決済

   PayPay決済

   キャリア決済(手数料300円別途)

 



画像2

◆電話(ZOOM可、1枠45分)

9/01㈭ 16時、18時、
9/02㈮ 13時、14時、
9/05㈪ 20時、21時、
9/07㈬ 15時、
9/08㈭ 19時、20時、
9/09㈮ 13時、14時、
9/11㈰ 16時、
9/13㈫ 19時、
9/15㈭ 19時、20時、
9/20㈫ 19時、20時、
9/21㈬ 14時、15時、
9/24㈯ 14時、15時、
9/26㈪ 19時、20時、
9/29㈭ 14時、15時、
9/30㈮ 13時、14時、


 ■電話カウンセリング(Zoom可)の料金

 初回無料

 2回目以降 4回セット 14,300円(税込)
        単発(1回) 5,280円(税込)


 お支払いについて詳しくはこちら>>>

 銀行振込、またはクレジットにて.
 

   クレジットの場合はSTORES.jpを使用。

 以下の支払いが可能です。  

     クレジットカード決済
   PayPal決済

   コンビニ決済(手数料300円別途)

   楽天ペイ決済

   PayPay決済

   キャリア決済(手数料300円別途)

 

 

4

ご予約はお電話にて承っておりますので、
下記までお問合せ下さいませ。 

  <カウンセリング予約センター>
 06-6190-5131

 受付時間 12:00~20:30
 月曜定休(祝日の場合は翌日代休)

   


こんにちは。青井あずさです。
いつもありがとうございます。
本日の記事はアメブロに寄稿したものです。
pexels-photo-460295


危機のときに衝突するのは…

6月の最初の週の事。

関東の一部で、ひょうが降る日がありました。

 

テレビ等でも大きく取り上げられていたので被害状況を目にした方多いかもしれません。

 

私の住まいもひょう害を受けました。

「ピンポン玉くらいの大きさのひょうが降ってきた」と取り上げられていましたが、私の体感としては「テニスボールくらいの石が空から高速で振ってきた」という感じだったのですよ。

とても大きな音で、怖い思いをしました。

幸い家族にも知り合いにも、近所の方にも怪我はありませんでした。

それは本当に良かったこと。

 

でも、自家用車、そして稼業の農業を支えるビニールハウスが大破損したのです。

被害総額もとても大きくて。

「あぁ、どうしたらいいんだろう、どうなっちゃうんだろう」

良くない想像が頭の中を駆け巡ります。

その日は不安でなかなか寝付けませんでした。

 

ひょうが降った次の日から、私はとてもイライラし始めました。

なぜかというとですね…

夫の手配が全て後手後手になっているように見えて、対処がとても遅く感じたからです。

なので、口をはさみたくなるのですよね。

「○○より先に、被害状況を説明するべきじゃない?」

「○○には連絡した?」

「○○さんは何て言っていた?」

などなど‥

 

とうとう夫は怒り始めて、こう言いました。

「そんな風にうるさく言われると

萎えるんだよ」

うんざりした調子で言われたのです。

 

萎えるって…その言い方!

私は心配しているだけなのに。

 

「だったら、とっとと手配してよ!

こんなにイライラさせて

心配させないでよ!」

 

…って言いますよね、普通。

結果、大喧嘩になりました。

 

喧嘩の後に少し冷静になったとき。

助け合うべき時に、よく喧嘩になる私たち夫婦。

実は危機がある時に、一回ぶつかることを繰り返しています。

どうして最初に一回ぶつかるかな。

 

夫の言っていた信頼、私の言った心配という言葉がヒントになって、私はあることに気付きました。

 

私、夫に対して信頼ではなく心配を送っていた。

そして心配するあまりに、夫の感情に癒着していた!ということに気付きました。

 

心配と信頼。

心配からの声掛けをするか、信頼からの声掛けをするか。

この「心配と信頼」は心理の世界では良く出てくるワードです。

 

心配というのは、行動動機は恐れです。

その人の上手く行かない未来を選択して、それを回避するような声掛けになる、ということは「上手く行かない未来」の方を信じているということ。恐れを選択しています。

 

対して信頼とは、行動動機は愛です。

たとえどんなに大変な状況でも、その人の良い明るい未来を信頼して、相手に相手の人生をまかせる事。愛を選択しているのです。

 

癒着とは相手の心と自分の心の境界線がなくなってしまって、相手を自分のように扱ったり、相手を無力な存在としたり。

癒着とは相手との関係性におけるしがみつきのことなので、結果的には自由がなくなり、関係性も悪くなります。

 

心配を送られて、癒着をされる側としては「自分の心の中に相手が入り込んでくる感じ」になるので、距離がとても近く、うっとうしく感じます。

それなので離れたくなるわけですが、離れるために使うのが相手への怒りなのですね。

夫の「萎える」発言は、わたしとの距離をとるためでした。

 

そして、恐れを選択して心配を送っていた私。

なんで夫に対して不安を感じていたのだろう。

癒着するには何か理由があります。

 

恐れを選んだ理由、癒着した理由

私が今回の危機に関して、恐れを選んだ理由。

それは、過去の危機を思い出したからです。

2011年の大震災の時、電力供給が止まり夜間の保温が出来ず稼業の農業は大損害になりました。

あのときは東日本側の交通インフラも一旦止まり、出荷先も被害が大きいところが多く、とても大変な年でした。

もう一つは2014年の雪害の時、最盛期にもかかわらずハウスの被害が大きくて、こちらも損害が大きかったこと。

 

その二つの事を思い出して、「またああなったらどうしよう」という恐れを見たからでした。

 

それは心配になるのも無理はない、そう思います。

でも、その危機を乗り越えた事は見ていなかったのですよね。

だから夫に対して心配しかできなかった。

 

過去の危機は確かにありました。とても不安だった。

けれども、その危機を乗り越えるために尽力してくれた夫への感謝がなかったのです。

だって、先週のひょうが降る日までは、平穏な日々を送っていたのです。何も生活の心配のない日々。

過去の危機から、何でもない日常に戻るためにしてくれた夫の努力に対して、私は感謝をせずにいたから。

だから危機は危機のまま、不安な出来事として記憶されていたのでしょう。

 

忘れていた感謝

危機を乗り越えてくれた夫への感謝ができていたら、今回の危機に関しても、「夫なら大丈夫!」と思い、心配ではなく信頼を送れたのではないかな、と思います。

 

私が心配して癒着していた理由は、夫への感謝を忘れていたからだったわけです。

 

今からでも遅くはないと、夫への感謝を心の中で伝えてみました。

あの時も、あの時も、先の見えない不安と家族を食べさせていくプレッシャーを抱えながらも、踏ん張ってくれた夫。

本当にありがとう。

 

そう思うと、なんだか夫がとても頼もしく感じます。

だってあの危機を乗り越えてきてくれたのだから。

あなたなら大丈夫。

夫にそう伝えてみると、「まぁそうだね」と普通に受け取っていました。

 

愛を送ると自己愛があがる

夫の反応はあっさりとしたものでしたが、夫に信頼を伝えられると何がいいかって、私の心が軽くなったこと!これがとても良かったのです。

 

最初の方で私は、信頼とは愛の選択だと言いました。

相手に信頼を送る時は自分が愛の選択をしていることになります。

愛を相手に差し出せる、というのはそんな自分は人からの愛を受け取れる存在だ、という投影がおきるので、気持ちが軽くなったと感じたのだと思います。

また、愛を選べた自分がなんだか誇らしい感じがします。

 

信頼ではなく心配や恐れを選んでしまう時、そこにはそう思ってしまう過去の出来事があったのかもしれません。

でも、そこを整理してみると、恐れを手放すためのヒントが隠れているようです。

心配や恐れを手放せない時は、ぜひカウンセラーに頼ってみてください。一緒に愛を見つけましょう。

あなたのパートナーシップを応援しています。



4

 カウンセリングは完全予約制です。

ご案内可能な時間をお客様に合わせて

ご案内させてきただきます。 


   <カウンセリング予約センター>
 
 06-6190-5131

 受付時間 12:0020:30
  月曜定休(祝日の場合は翌日代休)

       青井のカウンセリングとお申し付けください。

みなさん、こんにちは。
カウンセリングサービスの青井あずさです。
5月も半ば、新緑の美しい季節になりました。
いかがお過ごしでしょうか。

実は先日、青井のアメブロの記事を見てカウンセリングに来てくださった方がいらっしゃいました。
ありがたいことに、そのクライアント様から「また女性性の記事を書いてください」とリクエストをいただいたのですよね。
なので、今日は青井なりの女性性の使い方について書いてみたいと思います。

【好き放題していると言われて】
以前、「旦那さんのおかげで好き放題している」と言われて、カチンと来たことがあります。
「あなたが好き放題しているのは、旦那さんのおかげよね」と言われてとても頭にきたのです。
そしてこんな思いが湧いてきたんです。

「私だって、夫の両親と同居でとても苦労しているし、知り合いのいない中での子育ては大変。それに自分の仕事だってもっているし

そう思って、とてもモヤモヤした気持ちになった事を思い出しました。

当時、どうして私は「好き放題している」と言われて腹が立ったのか。

それは
稼いでくる苦労担当
夫が苦労して稼いだお金を奪う担当
と思っていたから。

夫が苦労して稼いだお金で、私がヨガやカウンセラー養成コースに通うのが後ろめたい。
夫の稼いだお金を使う自分に罪悪感を持っていたから、「好き放題している」と言われたことが図星!とばかりに怒りを感じたのです。

人は本来、誰かを喜ばせたい、人の役に立ちたいと思う気持ちを持っています。
それが、人の役に立っていない時や、自分の力を使い切っていない時には罪悪感を持つものなんですね。「やるべきことをやっていない罪悪感」というやつです。

私が好き放題していると言われて怒りを感じたのは「やるべきことをやっていない罪悪感」を感じていたからでした。

このやるべきことをやっていない罪悪感、感じるのは嫌なもの。
「やるべきことをやっていない」のだとしたら、私は夫と同じようにバリバリと仕事をこなさなければならないのか、夫と同じように働かなければならないのね!

そう思った私は、もう「好き放題してる」なんて後ろ指刺されないように、夫の仕事を手伝い始めました。

毎日やる、夫のしているように毎日、早朝から午後3時まで、毎日続けて、家事もして、子育てもして、自分の仕事もして、毎日やってみる。毎日、毎日

でも、毎日やってもやっても夫は私を労うような言葉を言いませんでした。

えぇっ?ウソでしょ?こんなに毎日頑張ってるのに、何にも言わないの?
こんなにあなたのために頑張ってるのに、何にも認めないの?
本当は「好き放題してる」って言われたくないから始めたことだけど、やっているうちに夫からの承認がほしくて、ほしくて、でももらえなくて。
私は腹が立って、ついに夫にこういいました。

「こんなに頑張ってるのに、どうして認めてくれないの?」

でも、そこで気づいたんです。
もしかして、このセリフは、夫がいつも私に対して思ってきたことかもしれない!って。

夫は、家族のために頑張ってきたけれども、私に認められなくてモヤモヤしていたのかもしれない。だから私が少々頑張ってみたって、承認する気にもならなかったのでしょう

そうか、私がするべきだった愛し方って「夫の働きを認めて、承認して、感謝すること」だったのかも!
夫の頑張りに、心からのありがとうを言うことだったのかも!

幸い、夫と一緒に仕事をしてきたことで、彼がどれだけ頑張ってきているかを知っていました。
毎日仕事を続けていくことがどれだけのモチベーションが必要で、認められなければどんなにモヤモヤした気持ちになるのか身を持って知ったわけですから。

夫が朝早くから、夜遅くヘトヘトになるまで頑張り続けるモチベーションは、家族のため、私のためです。
私たち家族を食べさせていくためだったのですよね。

34

【女性性の力を使ってみよう】
私に求められていたのは、私の「受け取る力」を使うことでした。
受け取る力とは女性性の力です。

そもそもパートナーシップの醍醐味は、お互いの得意なところでお互いの足りなさをカバーしていくことだったりします。
そうやってお互いをカバーしながら、愛情をベースにした関係性をつくっていくシステムがパートナーシップです。

私が夫に尽くすために、夫のように働くという直接支える、という方法もあります。
けれども、あの文句「どうして認めないの?」が夫から私へのものだったとしたら、私に求められていたのは、彼が私のために働いてくれていることを認め、承認して、感謝することだったのかもしれません。

女性性の受け取る力を使って、男性に活力を与えていく女性のことを「あげまん」と言ったりしますね。

彼の愛を受け取った私から、彼に与えてあげられるのは「あなたは私を幸せにしているわ!」という自信なのかもしれません。
あなたのおかげで私は幸せ!と喜んでいる私を、彼にプレゼントしてあげる、それなら夫のように働かなくても、私にもできそう。

そんな方法も、彼を愛することだとしたら。
前述の「好き放題している」と言われたことにも、違う意味合いが出てくるわけで。
「妻を好き放題にさせてあげられる夫の器の大きさ」をほめられていたのかもしれません。
もしかしたら、それは批判ではなかったのかも。

たくさん働いてくれる夫に対して、感謝の気持ちを伝えて、彼の心に活力を与えられる妻と言われていたのかもしれません。

もし今、あの時のように「旦那さんのおかげで好き放題している」と言われた時、今の私ならこう答えます。
「ええ、夫のおかげで好きにさせてもらっています。ありがとうございます」




こんにちは。カウンセリングサービスの青井あずさです。

いつもありがとうございます。

 66

さて、先日のオンラインK-1グランプリではお客さまから青井の講演への感想をいただいております。

その中でも掲載を許可していただきましたお客様の感想をあげさせていただきます。

🕊

罪悪感から解放されるためのとても大切な感じ方を、とても丁寧に伝えてくださってありがとうございました!あずささんの、皆に伝えよう!という熱い思いが伝わってきて、ずっと引き込まれていました。またぜひ聞きたいです。次回も楽しみにしています!(Sさま)

Sさん、ありがとうございます!
Sさんが真剣に私の話を聞いてくださっていたのを見て勇気づけられていました。熱い思い!どうしても伝えたかったんですよね、幸せになるための罪悪感の緩め方。次回も頑張りたいと思います!Sさん、応援してくれてありがとうございました。

 
🕊

青井さんが話をされているのを初めて見ました
いつも、ヒーリングワークでの笑顔が素敵だなと思っていたので、楽しみにしていました
聞いてみて、可愛い方だなと思いました
私はまだ義理の母を赦せていません 罪悪感もいっぱいです
青井さんの様に赦す事が出来たら、私も青井さんの様な素敵な笑顔ができるのかなと思いました
ヒーリングワークなどでご一緒出来る事を楽しみにしています
ありがとうございました

笑顔とハートマークのところ、受け取りますね!ありがとうございます!

「まだ義理の母を赦せていません」という一文に、ハグを送ります。きっといろいろありましたよね、わかります。

赦せないって気持ち、本当に良くわかります!

私が赦しをできたことは、特別なことではありません。罪悪感自覚なさっていて、赦せないって言っていることは、もう赦しに取り組み始めているんだと思います。心から応援していますね。ありがとうございました。

 

🕊


大好きなあずささん、お母様への意識の切り替えは、本当にグッときました。誰の中にも愛はある!という代表的な話に、私の中ではなりました。心から応援しております。(Sさま)

Sさん、応援感じておりました。いつもありがとうございます!
私も大好きです (/ω\)

Sさんはいつも、頷きながら聞いてくれますよね。

私の中の意識の切り替えを感じて頂いて、感動しています。私もSさんの感想が嬉しかったです。ありがとうございました!

 

🕊


状況の説明が上手で思いがすごく伝わりました。(Wさま)

Wさん、いつもありがとうございます。

説明、苦手なんですが、伝わるように苦心しました。

Wさんはいつも話を真剣に丁寧に聞いてくれていますよね。話し手としてはすごく嬉しいです!Wさんありがとうございました。


🕊

 

許せない人を許すことが自分をも許すこと、、という究極のお題だったと思います。ゆえに義母とのエピソードをもう少し具体的に聞いてパンツ以外にもどんなに許しにくい相手だったのか知りたかったです。また青井カウンセラーの葛藤部分をもう少し時間を割いて聞けたら共感度が上がったと思います。取り上げたお題は苦しみもがいている人たち誰もが知りたいことだと思うので、いつかまたさらに研磨した内容でもう一度聞きたいです。(Kさま)

Kさん!お会いできてうれしかったです。感想ありございます。本当にね、赦せない人を赦すって、とんでもない題材から真っ向勝負してしまいました(/ω\)

赦せない義母エピソード…すんごくある!すんごくあるのです。そうですね、パンツ洗いだけだと共感しにくかったかもしれません。今度直接会った時に聞いてみてくださいね()

確かに私ももっと違う伝え方がなかったかなぁって思うのでまた挑戦したいと思います。Kさん、ありがとうございました!


🕊

 

初出場とのことでしたが、どこか嬉しそうにお話ししてくださっているように見えて、そんな青井さんのお姿を見れたことが、私は嬉しかったです。

「罪悪感があると、愛してくれている人を敵とみなしてしまう」というのが印象的でした。

青井さんの歩まれてきたエピソードを聞きながら、罪悪感を手放して周りにある愛に気づくことは、本当に世界が180度変わるようなことだなと感じました。

幸せになるために、罪悪感を手放して行きたいなと思います。ありがとうございました。(Kさま)

Kさん、いつもありがとうございます。
嬉しそうにみえましたか?Kさんにはバレちゃいますね(/ω\)

「罪悪感を手放して周りにある愛に気づくことは、本当に世界が180度変わるようなことだなと感じました」Kさんが書いてくださったことが、まさに私が講演でお伝えしたかったことです。ありがとうございました!

 

🕊


聞き取りやすい、良く通るお声ですね。罪悪感の仕組みがとても分かりやすかったです。また、その解決方法は”許し”なんですね、実体験のお話により、前段部分の仕組みをより理解できました。(Tさま)

Tさん!感想をありがとうございます。

声、褒めて頂いてありがとうございます~うれしい!

罪悪感のしくみ!そうそう、わかり易いようにって意識しました。説明部分のほう、実は自信がなくて最後まで推敲していた部分なので、そのように言っていただいて本当に嬉しいです。Tさん、ありがとうございました。

 

🕊


義母の方との詳しいお話し、葛藤の深さを感じた(Yさま)

Yさん、感想をありがとうございます。葛藤の深さを感じ取ってくださって、優しい。そうなんですよ、義母との葛藤エピソードはめちゃくちゃあるのですが、今回はパンツ洗いに凝縮してみました。

Yさん、ありがとうございました。

 

🕊


嫁姑問題は、永遠のテーマだとは思いますが、愛のフィルターを通して見るといろいろな発見があると改めて思いました。(Kさま)

Kさん、ありがとうございました。

Kさんはきっといろんな葛藤を越えてこられた方なんだろうなって思いました。Kさん、赦しの先輩ですね!愛のフィルターで見ていきたいですね。

Kさん、感想をありがとうございました。

 

🕊


傷ついた言葉の受け取り方を、書き換えられたエピソード、感動しました。許しとはこんなにも愛に溢れ、あたたかいものなのだと。ありがとうございました。

感想をありがとうございます。

パンツ洗い係の意味が書き換わったエピソードは私の中でも衝撃だったので、どうしても伝えたかったんです。

この方のおっしゃる通り、赦しって本当にほっとします。愛を受け取るからかなぁって思います。私の体験を一緒にかんじてくださってありがとうございました。


🕊

みなさまの感想は以上です。
一つ一つの感想が嬉しくて、大切です。
そして次の講演に活かしていきたいと思います。
ありがとうございました。

4

ご予約はこちらへ👇

   <カウンセリング予約センター>
 
 06‐6190‐5131

     受付時間 12:0020:30
  月曜定休(祝日の場合は翌日代休)
  
青井のカウンセリングと言っていただくとスムーズです。

2
  ■オンライン面談カウンセリング(ZOOM、対面)の料金

        1時間コース:¥11,500(税込)
        2時間コース:¥23,100(税込)

     お支払いについて詳しくはこちら>>>

 

     ■電話カウンセリング(Zoom可)の料金

      初回無料

      2回目以降  

      ・4回セット 14,300円(税込)

      ・単発  1回  5,280円(税込)

   お支払いについて詳しくはこちら>>>

 
  🕊 お会いできるのを楽しみにしております。

       🕊お役に立てると嬉しいです。



いつもありがとうございます。

カウンセリングサービスの青井あずさです。

 

最近の青井は、新しい試みをしています。

同僚の福野てるすけカウンセラーとYouTubeに挑戦中です。

講演にも挑戦しています。

自分を使って伝えていくことに挑戦しています。
pexels-photo-4348589

もともとが自分嫌いなので、
最初は自分の動く姿見るなんて、
自分の声を聴くなんて、
「おぇ~気持ち悪い」と思っていたのです。

     でも、動画や講演の練習をしていくごとに、
     自分の顔と声に慣れてきました。

最近では自分の声や動く自分も、
「まぁまぁいいねぇ」と思えているのです。

綺麗になったわけではありません。

痩せたわけでもありません。

外見が変わったわけではないのです。

ただ、
今の自分にできることをという気持ちでやってきたことが、
結果的に今の自分を認めることになりました。

これが今の自分だと思って認めたことが
出発点だったのだと思います。
今の自分を認めていないのは、
自分だということに気付いたのでした。

その気付きに協力してくれたのは
福野カウンセラーや友人や夫です。
友人が教えてくれる私の良い面を
やっと受け入れたという感じです。

自分を嫌わないでいられるって、ものすごく楽です。

表現をすることを許していなかったのは、
自分だったということに気付いた出来事でした。

私のカウンセリングでは
お客さまが見逃している、ご自分の素敵な点を
もう、嫌という程お伝えさせていただいています。

お伝えした時の照れた様子がまた素敵なんですよね。
魅力を発見、確認していくのは本当に楽しくて!

一緒にクライアントさまの魅力を見させていただくのは
本当に大好きなひと時です。

 

    11月のスケジュールを更新しましたので、
     よろしければご利用ください。

     お役に立てたら、とても嬉しいです。

     お 待ちしております。
IMG_3197

 ◆電話(ZOOM可)
11/01(
) 19時、20時、
11/02
14時、16時、18時、
11/04
14時、16時、19時、
11/05
9時、11時、
11/07
9時、
11/08
19時、20時、
11/09
13時、15時、17時、19時、
11/11
9時、11時、
11/12
9時、10時、19時、
11/15
19時、20時、
11/17
9時、11時、13時、
11/18
9時、19時、20時、
11/19
9時、10時、19時、
11/20
10時、11時、
11/22
20時、
11/25
10時、12時、
11/29
19時、20時、
11/30
19時、

 

 

 

 

 

 4

  ご案内可能な時間をお客様に合わせて

  ご案内させてきただきます。 

  ご予約はこちらへ

   <カウンセリング予約センター>
 
 06‐6190‐5131

     受付時間 12:0020:30
   月曜定休(祝日の場合は翌日代休)

 青井のカウンセリングとお申し付けください。

  最新のスケジュールはこちら>>>       

 

■オンライン面談カウンセリング(Zoom)の料金

      1時間コース:¥11,500(税込)
      2時間コース:¥23,100(税込)

 

 お支払いについて詳しくはこちら>>>

 

 

■電話カウンセリング(Zoom可)の料金

 初回無料

 2回目以降  

      ・4回セット 14,300円(税込)

      ・単発  1回  5,280円(税込)

 

 お支払いについて詳しくはこちら>>>


Twitterにて青井の日常もつぶやきます🕊 

 



こんにちは、カウンセリングサービスの青井あずさです。

いつもありがとうございます。

 

すっかり秋めいてきましたね。

10月は夫の母の命日がある月です。

姑が亡くなって5年が経ちました。

 flowers-5383054_1280

私がカウンセリングに通うきっかけになったのは,、
嫁姑の関係が最悪でどうにかしたい、ということでした。
(その問題の下にはパートナーシップの問題がありましたが…)

お義母さんが諸悪の根源。

お義母さんをどうにかできたら、私はもっと楽なのに。

当時はそう思って、カウンセリングに通っていました。

 

しかし、気付いてみれば。

私が今の望んでいたカウンセラーという職業、
師弟関係、
ラブラブな夫との関係、
両親との関係、
フレンドシップ、
地域との関わり、

私が欲しいと思ったものを手に入れるきっかけになったのは、全てお義母さんとの関係での学びがきっかけになったことばかりでした。

 

お義母さんのおかげで私、ここまで来れました。

ありがとう。

そんな気持ちで墓前に義母の好きだった花を供えようと思います。

 thistle-3517440_1280

 

10月のカウンセリングの予定をアップしますので、ご縁を感じられましたらどうぞご利用くださいね。

 

◆電話(ZOOM可)
10/01
11時、13時、15時、
10/04
19時、
10/05
10時、11時、13時、
10/06
19時、20時、
10/07
11時、12時、14時、19時、
10/08
10時、11時、13時、
10/09
10時、
10/10
10時、
10/12
10時、11時、13時、
10/13
16時、19時、20時、
10/15
10時、11時、13時、
10/17
10時、11時、
10/18
19時、20時、
10/19
10時、11時、13時、
10/20
19時、20時、
10/21
10時、
10/22
10時、11時、13時、
10/25
 9時、10時、19時、
10/26
10時、11時、19時、20時、
10/28
  9時、19時、20時、
10/29
 9時、10時、13時、14時、

ZOOM面談(1時間、2時間どちらでも可)
10/04
19時、
10/05
13時、
10/08
10時、13時、
10/09
10時、
10/10
10時、
10/12
10時、
10/13
19時、
10/15
10時、
10/17
10時、
10/18
19時、
10/19
10時、
10/20
19時、
10/22
10時、
10/26
10時、19時、
10/28
19時、
10/29
13時、

 4

ご案内可能な時間をお客様に合わせてご案内させてきただきます。 

   <カウンセリング予約センター>
  
06‐6190‐5131

     受付時間 12:0020:30
   月曜定休(祝日の場合は翌日代休)

青井のカウンセリングとお申し付けください。

 最新のスケジュールはこちら>>>       

 

■オンライン面談カウンセリング(Zoom)の料金

      1時間コース:¥11,500(税込)
      2時間コース:¥23,100(税込)

 

お支払いについて詳しくはこちら>>>

 

 

■電話カウンセリング(Zoom可)の料金

初回無料

2回目以降  

      ・4回セット 14,300円(税込)

      ・単発  1回  5,280円(税込)

 

お支払いについて詳しくはこちら>>>


Twitter
にて青井の日常もつぶやきます🕊 



こんにちは。

いつもありがとうございます。

カウンセリングサービス所属・心理カウンセラー青井あずさです。

 

2021年9月のZOOM面談カウンセリングと電話カウンセリングを承ります。

お問合せいただきましたお客さま、ありがとうございます。

大変お待たせいたしました。

 

青井のカウンセリングでは、主に対人関係の悩みを伺うことが多いです。

たとえば…

〇パートナーシップ

(喧嘩が絶えない、分かってもらえない)

〇夫婦の問題

〇子供の問題

〇不倫

〇親戚付き合い

○近所付き合い

○ママ友との関係

 

他にも自分についての悩み

 〇自分を好きになりたい

 〇自分が嫌い

 〇自分を変えたい

 〇自己実現したい

 

面談では1時間・2時間とコースがあります。

イメージセラピー(心理療法)は2時間コースから承ります。

最初にお客さまのお話をじっくりと伺います。

お話の中で浮かび上がってきた心の痛みに対して、イメージを使って丁寧にアプローチしていきます。

 

お電話でお話の場合、

初回は無料でお話いただけます。

 

不安なことがある場合、

青井との相性を見たい、

見立てを聞いてみたい場合、

ぜひ初回無料からからお試しくださいね。

 

 ◆ZOOM面談(1時間、2時間どちらも可)
9/02㈭ 16時、19時、
9/06㈪ 19時、
9/09㈭ 19時、
9/13㈪ 19時、
9/14㈫ 13時、16時、
9/17㈮ 13時、16時、
9/21㈫ 13時、16時、
9/24㈮ 13時、16時、

 

 



◆電話(ZOOM可)
9/02㈭ 16時、19時、20時、
9/03㈮ 15時、16時、
9/06㈪ 19時、20時、
9/07㈫ 15時、16時、
9/08㈬ 15時、16時、
9/09㈭ 19時、20時、
9/10㈮ 15時、16時、
9/13㈪ 19時、20時、
9/14㈫ 13時、15時、16時、
9/15㈬ 19時、20時、
9/17㈮ 13時、15時、16時、
9/21㈫ 13時、15時、16時、
9/22㈬ 19時、20時、
9/24㈮ 13時、15時、16時、
9/25㈯  9時、10時、
9/27㈪ 13時、15時、16時、19時、
9/28㈫  9時、10時、
9/29㈬ 10時、11時、13時、
9/30㈭ 19時、

 


 

 

 

 4

カウンセリングは完全予約制です。

ご案内可能な時間をお客様に合わせて

ご案内させてきただきます。 


   <カウンセリング予約センター>
  
06‐6190‐5131

   受付時間 12:0020:30
  月曜定休(祝日の場合は翌日代休)

青井のカウンセリングとお申し付けください。

  最新のスケジュールはこちら>>>       

 

■オンライン面談カウンセリング(Zoom)の料金

      1時間コース:¥11,500(税込)
      2時間コース:¥23,100(税込)

 

お支払いについて詳しくはこちら>>>

 

 

■電話カウンセリング(Zoom可)の料金

初回無料

2回目以降  

      ・4回セット 14,300円(税込)

      ・単発(1回  5,280円(税込)

 

お支払いについて詳しくはこちら>>


Twitter
にて青井の日常もつぶやきます🕊


↑このページのトップヘ