青井あずさ オフィシャルブログ

心理カウンセラー 青井あずさのオフィシャルブログです。 カウンセラーの観点からの心理分析を行います。

心理カウンセラー青井あずさ(あおいあずさ)
東京地区担当。1978年生まれ。茨城県出身。
夫婦間でひどい問題が起きても、心理学を学んだことで今までの自分の物の見方を変えながら相手を理解することを続けた結果、一人の男性を愛し続ける事ができている。
パートナーシップや家族関係を中心に人間関係の問題全般を扱う。持ち前の感覚と感性を使い、クライアントの繊細な感情を読み取り、表現することに長けている。痛みや苦さを癒した先に見えてくる自己実現までをサポートすることが得意。現在、夫と息子と3人暮らし。
2023年からは神戸メンタルサービスの講師を担当。

カウンセリングはこちらで予約を承ります
<カウンセリング予約センター>📞06-6190-5131 
受付時間12:00〜20:30 月曜定休(祝日の場合は翌日代休)

タグ:カウンセリング講座

宣伝

神戸メンタルサービス主催

カウンセリング講座
『被害者・加害者を癒す』

4/19(金) 19:00-20:50     


会場:ZOOM

料金:一般¥4,400 会員¥3,300 
(会員は入会申込み¥3,300が必要です)

お申込み:4/18(木)15:00締切 

お支払い:4/18(木)15:00締切 

ミーティングID発送:4/18(木)18:00までに送ります。

※講座終了後、オンライン飲み会開催予定です→詳しくはこちら

詳細・お申込みはこちら





こんにちは、カウンセリングサービスの青井あずさです。

いつもありがとうございます。


来週の金曜日にカウンセリング講座の講師をします。テーマは、「被害者・加害者を癒す」です。


一般的には、被害者、加害者という言葉は強いインパクトを持った言葉です。これらの言葉から連動されるのは、強い心の痛みなのではないでしょうか。


今回の講座では、強い心の痛みについて、どう癒していくのかを考えていきたいと思っています。


加害者、被害者というのは、ある物事における役割だともいえます。


「相手のせいでこうなった」と思う時、被害者の立場を選択しています。

「自分のせいでこうなった」と思う時、加害者の立場を選択しています。


両者ともこの立場を選択し続ける限り、強い心の痛みを隠し持ち続けることになるわけです。


では、この心の痛みを手放すにはどうしたらいいのか。


考え方は単純で、この加害者・被害者の立場を手放していければいいわけです。


「だれのせいでもない」という無害者を目指していくことが求められます。


でも、この無害者の考え方を理解したからといって、果たしてすぐ実行できるでしょうか。

「誰も悪くない」という無害者を目指せばいいんだ!ヨシ、頑張るぞ!ってすぐ思えるでしょうか。


被害者という立場を手放せないのも、加害者という立場で動けなくなるのも、もともとは大きな痛みがあったからですよね。


最初からこの痛みに向き合い、感じ切ることができていたら、私たちは被害者・加害者の立場なんて選びません。


痛みを見れないから、この被害者・加害者という立場を選び、相手のせいにして/自分のせいにしてきたわけです。


というわけで、加害者・被害者の癒しにはこの「強い心の痛み」を見ていく必要があるということになります。


そういうわけですので、今回の講座はちょっと重い痛みの話が(たくさん)出てきます。


今回の講座で被害者・加害者をテーマにしたのは、「強い痛み」をどうやって癒すのかということをカウンセラーになる前に知っておくといいのではないかと思ったからです。


私たちカウンセラーなどの対人援助職はどういう態度でいるのが望ましいのか。

強い痛みにはどう向き合っていくのか。

カウンセリングの中では何を優先するのか。

着地点はどこなのか。


そういうことを講座で話していきたいと思います。


カウンセラーをしている方、
カウンセラーになりたい方、

ボランティアカウンセラーをしている方、

対人援助職についている方、

自分の痛みを癒すことについて興味がある方、


そんな方にとって有益な講座になるようにしたいと思います。


講座は重い話でも、大丈夫ですよ、みなさん!

この日は講座の後にオンライ飲み会がありますよ!

ぜひ講座の感想などお聞かせくださいね。

「毎度青井さんの講座は辛いです」という、みんなのいつもの(笑)愚痴も聞きますので。

みなさん、お待ちしております!


画像1
カウンセリングは完全予約制です。

こちらにお問合せください。 

 <カウンセリング予約センター>

06-6190-5131

受付時間 12:00~20:30
月曜定休(祝日の場合は翌日代休)  

IMG_5561

みなさんこんにちは。

カウンセリングサービスの青井あずさです。


先日のカウンセリング講座「与える・受け取る・愛する」を受講してくださったみなさまへ。


ご参加いただきまして、本当にありがとうございました。


「与える」って、説明していけばいくほど、なんだか本質から離れていく気がするんですよね。形のないものの話だからなんでしょうか。


だから、今回はエピソードでお伝えしました。カウンセリング講座でしたが、カウンセリング方法には、ほとんど触れませんでした。


今回の講座では、エピソードをご紹介しながら、自分の中から出てくるインスピレーションに触れてもらうことに重きを置いて進めていきました。


みなさんに一緒に考えてもらったことがありますね。


「ミニワークをする友人にどんなサポートをするか」

「怖がっている人に勇気を持ってもらうためには?」


これは、カウンセリングでも度々でてくる場面だと思います。


これらの問いに、みなさんの中から湧き出てきたインスピレーションは、とっても大事なオリジナルの方法になっていきます。


カウンセリングの場なくても、仕事でも家庭でもパートナーでも友人でも。


心から与えられた時に、人とのつながりができて、そのつながりの中で私たちは癒されますから。





実は、テーマがテーマなものですから…あんなにたくさんの人にリアルタイムでご視聴いただけると思っていませんでした。


ですので、最初は緊張もしたんですが、すすめていくうちに、反応してくれたみなさんに助けられまして。


与えるってことを、真剣に一緒に考え、体感してくださったみなさんに、たくさんの力をいただきました。真剣に取り組んでくださってありがとうございました。


一緒の船に乗り、前に進んでいるように感じて、すっごく楽しかったです!


私ももっと自分の学びを還元していけるように、頑張ろうと思いました。みなさんも一緒に学んでいきましょう。


いただいた質問には、こちらのブログにて回答していきます。


当日リアルタイムでご参加のみなさま、本当にありがとうございました。

見逃し配信の方も、ありがとうございます。


また講座でお会いできますように!


画像1
カウンセリングは完全予約制です。

こちらにお問合せください。 

 <カウンセリング予約センター>

06-6190-5131

受付時間 12:00~20:30
月曜定休(祝日の場合は翌日代休)  

こんにちは!カウンセリングサービスの青井あずさです。
いつもありがとうございます。


今日は講座のお知らせをしようと、ブログを書いています。

11/8(水)の19時から、与えることについてのカウンセリング講座をします。

今、講義内容をまとめている真っ最中なのですが、そんな中、今回の講座の裏テーマが浮かび上がってきました。


それがですね、「自立をどうやって超えていくか」です。


みなさん、自立なんですよ、マインドは自立です。


自立マインドの人は「与えるのが得意」って言われています。
得意なので、意識が「与えること」に向きやすくなっています。
誰かのために、何かをしてあげるのは得意。

でも、みんな受け取ることって苦手ではないですか?

「いやいやいや、そういうのいいからっ」って受け取るの拒否してしまうことってありませんか? 


受け取るというのも、愛することのひとつなんですよ。

そして、人は与えてきた分だけしか、人から受け取ることができないのです。

 

本当の意味で与えてないから、私たち、受け取り下手なのかもしれません。

だから、本当の意味での(愛することの一つとしての)「与える」ができていることは、もしかしたら、少ないのかもしれませんよね。


そこには親密感を避ける気持ちや、人との競争があって、心から自分を与えていくことを阻んでいるのです。

だって本当の意味で自分を与えていくことをして、つながりができてしまったら…
今まで自立してみないようにしてきたニーズや我慢や頑張りはどこにいってしまうのか。
そんな過去の痛みが、今、つながりを作っていくことを阻んでいるのかもしれません。

 
その自立のマインドの人が、どうやって自立を超えていくのか。


このブログでは、問題提起だけで終わりますが、講座の中では「実際にどうやって自立を超えて与えるのか」をみんなで考える時間を持ちたいと思います。


与えるって、難しいね、でもやってみよう!と思えるような講座にしたいと思います。


今回は「与える・受け取る・愛する」っていう形のないものを扱うので、例え話や実際の事例の話が多くなります。
なので、いつもの青井の講座よりは、割と聞きやすいかもしれません。


青井の養成コース時代のやらかし話を聞きたい方もぜひ!お越しください。


今回の講座のお申し込み期限は11/7(火)15:00締切になりますので、お忘れない様に!


みなさんのご参加をお待ちしております。


8・23宣伝のコピー

会場:ZOOM

料金:一般¥4,400 会員¥3,300 

(会員は入会申込み¥3,300が必要です)

お申込み:11/7(火)15:00締切 

お支払い:11/7(火)15:00締切 

ミーティングID発送

11/7(火)18:00までに送ります。

→詳細・お申込みはこちら

画像1
カウンセリングは完全予約制です。

こちらにお問合せください。 

 <カウンセリング予約センター>

06-6190-5131

受付時間 12:00~20:30
月曜定休(祝日の場合は翌日代休)  

11:8

会場:ZOOM

料金:一般¥4,400 会員¥3,300 

(会員は入会申込み¥3,300が必要です)

お申込み:11/7(火)15:00締切 

お支払い:11/7(火)15:00締切 

ミーティングID発送

11/7(火)18:00までに送ります。


→詳細・お申込みはこちら



こんにちは。カウンセリングサービスの青井あずさです。


11月8日(水) に、神戸メンタルサービス主催のカウンセリング講座の講師を担当します。


講座のテーマは

「与える・受け取る・愛する」

です。



与えることは受け取ること、そしてどちらも愛すること。

どうやって愛すればいいのか、何が愛することなのかを一緒に考えていく講座です。

カウンセリングの中で、どうしたらクライアントさんに人を愛する意欲を持ってもらえるのかを中心にお話ししていきたいと思っています。

心から人を愛せた時に、自分の心が一番喜ぶんだということについても心理実習を交えてお話ししていこうと思っています。



カウンセラー養成コース生に聞いていただきたいのはもちろんですが、実生活でも、

パートナーをどう愛するか。

家族をどう愛するのか。

子供をどうやって愛したらいいのか。

会社で、部下をどう扱っていけばいいのか。

そんなことを扱っていきます。

実生活の中でどう愛していけばいいのか、どうしたら相手に意欲を持ってもらえるかについてお話ししますよ。

養成コース生だったら、「どうアシスタントしたらいいのかわからない」って方に聞いてほしいですね。

神戸メンタルサービスのカウンセラー養成コースには、ヒーリングワークの中でアシスタントという受講生さんをサポートする役割をすることがあるのですが、そのサポートのやり方がわからないっていうのは、カウンセリングでもよく聞くお話しなのです、実は。

特に会場がzoomになってからは、アシスタントの意味を考えることが多いと思います。難しいですよね、zoomでアシスタント。

なので、過去の自分がアシスタントをするときに疑問に思っていたことを考えながら講座を組み立てて、与えることへの疑問が解消するようにしていきます。ぜひ聴きにきてくださいね。

「与えるってもう疲れたわ」とか「私はいっつも与えてばっかり」みたいな自立女子にもぜひ聞いていただきたい講座です。


お待ちしています。

画像1
カウンセリングは完全予約制です。

こちらにお問合せください。 

 <カウンセリング予約センター>

06-6190-5131

受付時間 12:00~20:30
月曜定休(祝日の場合は翌日代休)  

rose-composites-flowers-spring-54323


こんにちは。
カウンセリングサービスの青井あずさです。

いつもありがとうございます。


昨日のカウンセリング講座にご参加いただきましたみなさま、本当にありがとうございました!


「依存心ついて考えてみよう」というテーマで講座をつくりました。



私がこの講座を作ろうと思ったきっかけは、クライアントさんの変化が素晴らしかったからです。


クライアントさんが愛する側になる時の美しさをみた時に、このことは私だけで留めておくのは勿体無い気持ちになり、ぜひみなさんにその輝きをお伝えしなければと思いました。



この講座のテーマを知った上でご参加いただいているみなさん、「依存心」が嫌なんではないんだと思います。


みなさんは誰かを愛して生きていきたい、自分を活かして生きて生きていたい、そう思われるからこの講座を選んでくださったのだと思います。


私だって、みんなだって、きっと誰もが、道の途中なんだと思います。


それでも、もがきながらでも、愛を選んで生きていきましょう。



それと、今回は私の神戸メンタルサービスの初めての講座でした。


それを知って応援に来てくださった方、

お顔出ししてくださったみなさん、

ケースの承諾をしてくれたAさん、

講座の始めにメッセージを見せてくれたみなさん、

講座の中でずっと頷いて応援しれくれた方、

この講座を見てくださっているみなさん、

前日に時間を割いてくださった先輩、

この講座をさせてれた神戸メンタルサービス、

ずっと協力してくれた家族へ。


ありがとうございました。


今回の講座が開催できたは私の力ではありません。

みなさんのおかげです。

私を通して成された、皆さんの素晴らしさと愛のおかげです。


CDとか映画のエンドクレジットで、沢山の人への特別な感謝を伝える人たちの気持ちがわかりました。自分の力とは思っていないんですね。私を通して愛をおしえてくれたみなさんのおかげだったんですね。



また、講座の中で質問を寄せてくださった皆さんへ。


関心を寄せてくださってありがとうございます。

素晴らしい質問で、感激しています。

とっても良い質問なので、丁寧に答えたいと思います。

お待たせしてすみませんが、順次このブログでお答えしていきますので、お時間くださいね。

ちなみに、自立も依存も同じ?という感覚、その通り!です。


ありがとうございました。

こんにちは。

カウンセリングサービスの青井あずさです。

いつもありがとうございます。



2/23(木祝)にカウンセリング講座で講師をします。

講座は、「依存心について考えてみよう」です。


カウンセラーを目指す方、カウンセラーになったばかりの方、それ以外でも人のケアを仕事とする援助職の方にも来ていただける講座を目指して講座を作っています。


今回のこの講座を開催することの原動力になっているのが、クライアントさんたちの変化です。


みなさん、現実が変わりましたね。


愛を選び始めると、流れに乗って、勝手に良い方向に向かうのです。


私はこの方たちにお会いしていなかったら、この講座は作れませんでした。


クライアントさんたちが、自分の隠れた依存心に気づく時。

みんな自分にがっかりしますし、認めるのが嫌で、負ける気がして、もがきます。


しんどいよね、今までの自分の頑張りが全否定になってしまう気がするし、それを認めちゃったら、自分は許されないって思ってしまうし、また一人きりになってしまう気がするもんね。ゼロになっちゃう気がするよね。


この今までの自分を認めるのって、ものすごくしんどいです。自分の間違い、やっちゃったこと、認めらんない気持ちめちゃくちゃわかります。そんな時に「あるよね?」って言ってくるカウンセラーは鬼です。みんな、あの時はごめん。


ここでは、成熟さが必要なんですね。そんな自分も自分だと認め受け入れる大人の心が。自分で引き受けるという心が必要です。


みなさん、苦しみながらも、そんな自分を認めて、愛する側に引っ越しされていきました。それまでは、先の見えないトンネルの中を一緒に通っているような気持ちだったのですが、トンネルは終わり。世界が開けます。依存心を手放して、与えることを始めた時、クライアントさんの世界は変わります。怖れからではなくて、愛を選択したことで、愛をのある世界を生き始めるから。


私はそれを見ていて、胸が熱くなって、泣けてきてどうしようもないのです。みなさんが美しくて、美しくて、そうやってもがいても自分を前に進めていく姿を、私は心から尊敬します。


本当に別人みたい。本当のこの人ってこんなに美しかったのかって、何も言えなくなりました。


そんなクライアントさんたちの激変が私の今回の講座の原動力になっているのです。


今回、そのクライアントさんたちにご了承いただきまして、実際のケースとして講座でご紹介させていただくことになりました。(ご本人にご了承いただき、講座ではご本人と分からないようにしております)


依存心を手放し、自分を成熟さをもって受け止め、愛することを始めると、どんなふうに変わるのか、みなさんにご紹介したいと思います。すごいよ!本当に!


心って、私たちの味方です。心のやり方で変わるなんて、素晴らしいです。


ぜひ一緒に学びましょう。お待ちしております。


◆今回の講座の内容

今回の講座の概要を紹介します。

こんなことを話していきます。


【講座の目指すところ】

どうして依存心に着目するかについて。


【依存心って何だろう】

依存心とは何か、どんなことがベースにあるのか。


【依存心の表れ方】

カウンセリングで依存心をとらえるために、依存心の表れ方を知りましょう。被害者意識や自己嫌悪というわかりやすい依存の表現から、自立の人が持つ隠れた依存心の表れ方について話します。権威への攻撃や偶像崇拝について。


【より良い関係を目指して】

より良い関係を目指して、依存心を手放していくには、どんなサポートは必要か。カウンセラーは何をするべきか。


【愛することのメリット】

依存心を手放して愛する側になることのメリットを学びましょう。


【カウンセリングケース】

実際のクライアントさんのケースをご紹介します。


【学びにおすすめの図書】

依存心を手放して愛するための学びになる図書をご紹介します。


みなさんのサポートのお役に立てる内容になるようにしています。

みなさん、お待ちしております。

より良いサポートのために、一緒に考えていきましょう。

IMG_4930

2/23(木) 13:00-14:50

カウンセリング講座 講師:青井あずさ

テーマ:『依存心について考えてみよう』

会場:ZOOM

料金:一般¥4,400 会員¥3,300 

(新規で会員になるには入会申込み¥3,300が必要です)


お申込み:2/22(水)15:00締切 

お支払い:2/22(水)15:00締切 

ミーティングID発送:2/22(水)18:00までに送ります

 \ お申し込みはこちら /

 



4
カウンセリングは完全予約制です。

こちらにお問合せください。 


 <カウンセリング予約センター>
06-6190-5131

受付時間 12:00~20:30

月曜定休(祝日の場合は翌日代休) 

こんにちは。

カウンセリングサービスの青井あずさです。

いつもありがとうございます。

21
君はいいよね、ひまそうで…
という投影を引き受けてくれています。


今回の講座ついて、試行錯誤している毎日です。

私がプロのカウンセラーを目指して、カウンセラーを始めた時のことを思い出しています。


あの時は、ボランティアカウンセラーとして多くのことをお客様から学ばせていただいた、と感じています。

クライアントさんが持ってきてくださる問題は、実は全て私の中にあるものの投影でした。


そして、自分が乗り越えてきた分でしか、クライアントさんのサポートをすることができないんだと思い知りました。


あの時、与えているのは自分だと高慢にも思っていたけれども、実は与えてくれているのはクライアントさんたちだったと知りました。


当時の私は、それまで恨んできた義父・義母・父・母をみんな許してきたから、もう私は許しは終了!くらいに思っていたんです。


でも未完了な感情はまだまだたくさんあって、あの時も、今でもあってたくさんあって、癒やされ終わることなんて一生ないんだと、これも思い知りました。


許しは終了です!と思っていた当時の恥ずかしい私は、クライアントさんたちを助けられるなんて思っていましたが、私にサポートを求めてくれる方は、実は私の癒やされていない部分をお知らせに来てくださっている方、つまり私を助けに来てくれた方なんだとわかりました。


だから、まずは私が取り組むしかない。

私が越えたことしかサポートできないから。


クライアントさんにするアドバイスは、実は私こそ一番必要としているアドバイスだったんだと知りました。


みなさんと一緒に進んでいく。

みなさんは一人じゃないです。

一緒に走ります。私も一緒にやります。

そうしてみなさんを支えたいと思います。

IMG_4041

講座の内容で、母校の神戸メンタルサービスの学びの場においてある、マニュアル(教本みたいなもの)を読み返しているのですが、これが本当に素晴らしいのです。

(手前味噌ですみません)


当時養成コース生だった時は、ほんと、片肘つきながら読み飛ばしていましたが、全く意味がわかっていなかったんだなと、恥ずかしい思いです。


めちゃくちゃ考えられている深い内容で、しかもわかりやすい。どれだけの労力がかかっているのか、と、慄いております。


でもわからなかったんだよね~!わかった気になって読み飛ばしてましたわ、何にもわかってなかったです。うふふ、お恥ずかしい(照れ)


心の分野って本当に螺旋状に少しずつ上がっていきます。


昔読んでも「?」だったものが、今読むと、「なるほど!」に変わることが本当に多いですね。


今読んでも「?」なものも、学んでいけば「!」になるのかな、精進したいと思います。

画像1

◆カウンセリング講座のご案内◆

カウンセリング講座を開催します。
 

カウンセラーを目指す方、カウンセラーになったばかりの方、それ以外でも人のケアを仕事とする援助職の方にも来ていただける講座を目指しています。


依存心の求心力は大きいので、向き合うのはしんどいですが、自分の意思で取り組み始めるとプロセスは進みます。
 

一緒に考えてみませんか?

IMG_4930

2/23(木) 13:00-14:50

カウンセリング講座 講師:青井あずさ

テーマ:『依存心について考えてみよう』

会場:ZOOM

料金:一般¥4,400 会員¥3,300 

(新規で会員になるには入会申込み¥3,300が必要です)


お申込み:2/22(水)15:00締切 

お支払い:2/22(水)15:00締切 

ミーティングID発送:2/22(水)18:00までに送ります

 \ お申し込みはこちら /

 

この講座はカウンセリング講座です。
 

カウンセリング講座では、カウンセリングの技法や理論を学んでいただけますが、今回は特に依存心が出てきやすい親子関係と相似形のパートナーシップを扱いますので、パートナーとの関係性をよくしていきたい方にもおすすめです。


当日はどなた様でも受講可能です。神戸メンタルサービスの会員になっていただくと、お得な価格でご利用していただけます。
 

この入会申し込み料と合わせて講座一回分の料金が無料でプレゼントされる「神戸メンタルサービス無料説明会」をご案内したいと思います。

tokutokucamp

神戸メンタルサービスでは、カウンセラー養成講座やヒーリングワークに関心をお持ちの方のための 無料説明会をオンライン(ZOOM) で行っています。
次回の開催は2月11日(土祝)

とくとくキャンペーン中に、無料説明会にお越しくださった方には、
 ・入会金(3,300円)無料!
 ・無料体験チケットプレゼント!      

の二大特典をプレゼント! 

はじめて講座やワークショップに参加される場合、通常は入会金として3,300円が必要となりますが、無料説明会にご参加いただいた方は、入会金が0円になります。
また、神戸メンタルサービスの心理学入門講座、恋愛心理学講座、カウンセリング講座(受講料3,300円)が1回無料で受講していただける「無料体験チケット(利用期限3カ月以内)」をプレゼント!

合計6,600円分もおトクになる、太っ腹なプレゼントです。

どうぞ、この機会に、私たちの講座をご体験ください。 

開催直前までお申し込み受け付けています。

 \ お申し込みはこちらから /

 



4
カウンセリングは完全予約制です。

こちらにお問合せください。 


 <カウンセリング予約センター>
06-6190-5131

受付時間 12:00~20:30

月曜定休(祝日の場合は翌日代休) 

↑このページのトップヘ