青井あずさ

カウンセリングサービス所属 

心理カウンセラー

東京・群馬地区担当

 

略歴

1978年、茨城県で生まれる。

1999年、ひきこもりを経験。大学を中退。

20代、定職には着かずにバックパッカーでアジアを旅行。

インドで夫と出会う。

29歳で結婚。

30歳で息子を出産。

夫婦仲に悩み、カウンセリングを受けるようになる。

 

カウンセリングをきっかけに、自分の癒しに取り組む。

「どう生きていきたいか、何をしていきにいか」を考え始めた時に、
心理学カウンセラーになる決意をする。

 

2017月神戸メンタルサービスカウンセラー養成講座入学。

カウンセリングサービス母体の神戸メンタルサービスカウンセラー養成講座にて
心理心理カウンセラー・セラピストの平準司に師事。

 

2019年2月、ボランティアカウンセラーとして活動を開始。

202012月、カウンセリングサービス所属プロカウンセラーとして活動を開始。