画像

みなさん、こんにちは。


カウンセリングサービスの青井あずさです。


2月に開催した心理学講座「許し」について、ご質問をいただきました。


わからないところを教えていただけるのは、本当に助かります。ありがとうございます。



Tさんからのご質問 

セルフワークで「誰が許せないのか、そしてその人を許せたらどんな魅力が手に入れられるのか」というものがありましたが、許せない人として出てきたのは自分でした。どんな魅力が手に入れられるのかわかりませんでした。



Tさん、ご質問をいただきましてありがとうございました。お待たせしました。お答えしていきますね。


Tさんにとっての許せない人は自分というのは自分ということですね。


許しの話をしていくと「一番許せない人なのは実は自分だった!」というのは、全くその通りです。

講座の後半でお話しした通り、「誰かをうまく愛せなかった自分」を責めることによって、私たちは罪悪感をもつわけです。


そうやって罪悪感を感じているのはどんなことよりも辛いから、私たちは誰かにその罪悪感を投げてしまうわけですが(罪悪感の投影)、Tさんはその罪悪感を取り戻している状態だとも言えるわけですよね。


自分の攻撃性や罪悪感を人に向けるのではなく、自分に向けるということはTさんの良心なのだと思います。なかなかできることではないですよ。


許せない自分や、許されない自分を感じ続けているのは、とてもとてもしんどいことだと思います。


自分の罪悪感の中にダイブしている状態だったとしたら、自分の魅力なんて思いつかなくて普通だと思います。


このワークで「許せないのは自分」と書いた方には、受け取れる魅力を思いつくのは難しいですよね。


そんな場合じゃないですよね。なぐさみでいいからよこせ!ってなってもおかしくないくらいです。


でも、それが才能や魅力がないってことではありません。むしろ逆です。


自分が罰せられるとか、自分は愛せなかったなどの罪悪感にダイブできているのなら、必ずその先に受け取れる才能があります。


だからここであきらめずに、愛を受け取りに行きましょう。


よければ、お話をお聞かせください。


私たちカウンセラーは、クライアントさんが見えていない自分の魅力や才能を受け取ってもらうために伴走するのが仕事です。


初回無料もありますのでぜひご相談ください。お待ちしておりますね。


◆zoom面談カウンセリング

3/02() 16時、19時、

3/08() 10時、19時、

3/09() 10時、13時、

3/12() 10時、19時、

3/15() 10時、19時、

3/16() 10時、13時、16時、19時、

3/23() 10時、13時、16時、19時、

3/26() 10時、19時、

3/29() 10時、19時、

3/30() 10時、13時、16時、19時、



電話カウンセリング

3/07() 14時、15時、19時、20時、

3/09() 14時、

3/11()  20時、21時、

3/12() 14時、15時、

3/14() 14時、15時、19時、

3/16() 14時、15時、

3/23() 14時、15時、

3/24() 15時、16時、

3/25() 19時、20時、

3/26() 17時、19時、

3/28() 15時、16時、

3/29() 15時、17時、

3/31() 15時、16時、





画像1

こちらにお問合せください。
 
 <カウンセリング予約センター>

06-6190-5131

受付時間 12:00~20:30

月曜定休(祝日の場合は翌日代休)