青井あずさ オフィシャルブログ

心理カウンセラー 青井あずさのオフィシャルブログです。 カウンセラーの観点からの心理分析を行います。

心理カウンセラー青井あずさ(あおいあずさ)
東京地区担当。1978年生まれ。茨城県出身。
夫婦間でひどい問題が起きても、心理学を学んだことで今までの自分の物の見方を変えながら相手を理解することを続けた結果、一人の男性を愛し続ける事ができている。
パートナーシップや家族関係を中心に人間関係の問題全般を扱う。持ち前の感覚と感性を使い、クライアントの繊細な感情を読み取り、表現することに長けている。痛みや苦さを癒した先に見えてくる自己実現までをサポートすることが得意。現在、夫と息子と3人暮らし。
2023年からは神戸メンタルサービスの講師を担当。

カウンセリングはこちらで予約を承ります
<カウンセリング予約センター>📞06-6190-5131 
受付時間12:00〜20:30 月曜定休(祝日の場合は翌日代休)

こんにちは!カウンセリングサービスの青井あずさです。
いつもありがとうございます。


今日は講座のお知らせをしようと、ブログを書いています。

11/8(水)の19時から、与えることについてのカウンセリング講座をします。

今、講義内容をまとめている真っ最中なのですが、そんな中、今回の講座の裏テーマが浮かび上がってきました。


それがですね、「自立をどうやって超えていくか」です。


みなさん、自立なんですよ、マインドは自立です。


自立マインドの人は「与えるのが得意」って言われています。
得意なので、意識が「与えること」に向きやすくなっています。
誰かのために、何かをしてあげるのは得意。

でも、みんな受け取ることって苦手ではないですか?

「いやいやいや、そういうのいいからっ」って受け取るの拒否してしまうことってありませんか? 


受け取るというのも、愛することのひとつなんですよ。

そして、人は与えてきた分だけしか、人から受け取ることができないのです。

 

本当の意味で与えてないから、私たち、受け取り下手なのかもしれません。

だから、本当の意味での(愛することの一つとしての)「与える」ができていることは、もしかしたら、少ないのかもしれませんよね。


そこには親密感を避ける気持ちや、人との競争があって、心から自分を与えていくことを阻んでいるのです。

だって本当の意味で自分を与えていくことをして、つながりができてしまったら…
今まで自立してみないようにしてきたニーズや我慢や頑張りはどこにいってしまうのか。
そんな過去の痛みが、今、つながりを作っていくことを阻んでいるのかもしれません。

 
その自立のマインドの人が、どうやって自立を超えていくのか。


このブログでは、問題提起だけで終わりますが、講座の中では「実際にどうやって自立を超えて与えるのか」をみんなで考える時間を持ちたいと思います。


与えるって、難しいね、でもやってみよう!と思えるような講座にしたいと思います。


今回は「与える・受け取る・愛する」っていう形のないものを扱うので、例え話や実際の事例の話が多くなります。
なので、いつもの青井の講座よりは、割と聞きやすいかもしれません。


青井の養成コース時代のやらかし話を聞きたい方もぜひ!お越しください。


今回の講座のお申し込み期限は11/7(火)15:00締切になりますので、お忘れない様に!


みなさんのご参加をお待ちしております。


8・23宣伝のコピー

会場:ZOOM

料金:一般¥4,400 会員¥3,300 

(会員は入会申込み¥3,300が必要です)

お申込み:11/7(火)15:00締切 

お支払い:11/7(火)15:00締切 

ミーティングID発送

11/7(火)18:00までに送ります。

→詳細・お申込みはこちら

画像1
カウンセリングは完全予約制です。

こちらにお問合せください。 

 <カウンセリング予約センター>

06-6190-5131

受付時間 12:00~20:30
月曜定休(祝日の場合は翌日代休)  

63


こんにちは。カウンセリングサービスの青井あずさです。


昨日は弊社の講演コンテストイベント【2023年秋 K-1グランプリ】にお越しくださいまして、ありがとうございました。
沢山の応援メッセージをいただき、勇気づけられました。


当日は行けないけど…頑張って!といってくださっていた方が、会場入りしてみたら、いらっしゃったりして。
もしかして、予定変更して応援に来てくれてたのかなぁと、本番前から胸が熱くなりました

ほんとうにうれしかったです。ありがとうございました。


話終わった後の皆さんのコメントからも沢山の愛を受け取りました。


私が経験した痛みも愛も一緒に感じてくださって、「私もやってみます」といってくださった方がいました。ありがとうございました。
その決意、心から応援します!必ず愛を受け取れますよ!


加害の痛みに寄り添うことに、反応してくださった方がいました。
そこを掬ってくれて、私が報われる思いでした。とても苦しいことかもしれませんが、そこには必ず恩恵があると思います。一緒に進んでいこう!ありがとうございました。


クライアントさんとの出会いが必然だったね、といってくれた方がいました。
本当にそう思います。彼女がいなかったら、ここまで進んでくることができませんでした。改めてそのことに気づかせていただきました。ありがとうございます!聞いてくれて嬉しかった~


クライアントさんの変化を喜んでいる私に気づいてくださった方がいました。
私も嬉しかったんだけど、もしかしたらあれは、彼女のおじいちゃんが嬉しかったのかもしれないなぁと思いました。おじいちゃんの喜びにこのコメントで気付かされました。ありがとうございました。


亡くなった方にも、もう一度会えるんですね、といってくれた方がいました。
私もそう思いました。会えるんですよね、肉体は無くなっても。心がつながることで、そのつながりの中で我々は癒されていくんだと思いました。
それを感じてくれるなんて、今回このテーマにして良かった!いつも本当にありがとうございます。


みなさん、コメントをありがとうございました。
あのコメントを読む瞬間に、報われる気持ちになります。
やってきてよかった!と思います。



今回の私の講演は「痛みを超えて愛するーつながる喜びー」で、お客様から2位をいただくことができました。


2位をいただけたのは、このケースを了承してくれたクライアントさんと、彼女のおじいちゃんと、私の祖父と、聞いてくださって受け止めてくださったお客様のおかげです。


講演で話していた過去の戦争や抑圧の痛みにどう向き合っていけばいいのか、どうやって愛を見ていけばいいのかが、私の昨年からのテーマだった様に思います。


ほんとうにひどい罪悪感と痛みなのでどうやって光を見ていけばいいのか、私なんかが見ていいのか、と迷いに迷いました。


ヒントになったのは、母校の神戸メンタルサービスで行われた、夏の5日間のヒーリングワークでした。


私はあのワークに参加して、学びました。
肉体が無くなっても先祖たちとつながることができること、どんな痛みも癒されるべきときに上がってくること、奇跡は必ず起きるんだっていうこと。


奇跡が普通なんだから、痛みにはまってないで愛を見ていこう、っていうメッセージを受け取ったことが、今回のテーマになりました。


お聞きくださった皆さんに、感謝します。ありがとうございました。



そしてお知らせです!

カウンセリング講座の講師をします。

テーマは

「与える、受け取る、愛する」

です。

今回の講演の中にも何度も出てきましたが、クライアントさんに「自分から相手に近づいて愛する」ことをしていただく意欲を持ってもらうにはどうしたらいいのか、考えていきたいと思います。


自分から与えたときに、世界が変わっていく。

そのしくみを説明しながら、どうしたら奇跡は起こりやすくなるのか、考えていきましょう。


あなたがカウンセラーだったらこの場合はどうしますか?というようなワークも入れながら進めていきたいと思います。
ぜひお越しくださいね!お待ちしています。


8・23宣伝のコピー

カウンセリング講座 講師:青井あずさ

テーマ:「与える、受け取る、愛する」

会場:ZOOM

料金:一般¥4,400 会員¥3,300 

(会員は入会申込み¥3,300が必要です)

お申込み:11/7(火)15:00締切 

お支払い:11/7(火)15:00締切 

ミーティングID発送

11/7(火)18:00までに送ります。


 \ お申し込みはこちら /

 

image8

今回担当させていただくのは、カウンセリング講座です。


「どう与えればいいのか」「受け取るって何か」「愛するとはなにか」ということについて、真面目に!真剣に!実践的に!向き合ってみたいと思いこのテーマにしました。


カウンセリング講座は、カウンセラーを目指す方に向けた内容です。


ですが、実生活の中で誰かをうまく愛することができない、というお悩みがある方にも有効な講座です。


パートナーをうまく愛すること、

子育て、

部下の育成に行き詰まる、

大きな仕事を任されるプレッシャー、

昇進することへの抵抗、


そんな悩みを持つ方にもお伝えしたい内容になっています。






かつての青井が養成コース生だったときに、「与える」ことについてどんなふうに取り組めばいいか、迷いに迷った(迷走した)ことから、この講座のテーマは生まれました。


どう与えたらいいのか、そもそも与えるって何か。受け取るって何か。


神戸メンタルサービスのカウンセラー養成コースは、かつて私がプロカウンセラーになるために通っていたスクールです。


その神戸メンタルサービスの中でも一番人気のあるのが、「ヒーリングワーク」。


ヒーリングワークは個人のカウンセリングとはまた違った、大人数で癒しをすすめていくグループセラピーです。


我々はそのグループセラピーの中で「アシスタント」という役割を担っていく中で「カウンセラーマインド」というのを学んでいきます。


援助者として、どうあるべきか、どんなふうに感情を扱うか、どんなふうに人と接するかを学びます。いわば「どう愛するか」を学んでいきます。




アシスタントになるとトレーナーや先輩方からこう言われるんです。


「与えなさい」「受講生さんに与えなさい」「自分を与えなさい」


かつての青井も頑張りました。与えよう、やってみよう。


それで頑張って色々やってみるでしょ。ああしたらいいのか、こうしたらいいのか。


でも、心の世界、目に見えないから正解がわからないじゃないですか。

私の与えるのは正しいの?間違ってる?私の与えるは合っているのかいつも不安。


こんなに頑張っている自分より、楽しそうにしているAちゃんの方が褒められた!やっぱりね、Aちゃんて目立つもんね。


やっぱり周りの人はできている、自分ができていない気がして落ち込む。


ああ、やっぱり私の与えるが間違っているのかな。

ねぇ、先生、私間違っていますか?


すると、たいがいこう言われます。


「与えて抜けなさい」


??…「与えて抜ける」ってなんでしょう??
禅問答の何かですか?


え、でも私、さんざん与えてきましたよね。
これ以上与えるって…
これ以上何かアピールしなきゃいけないんですか?


やっぱり私、カウンセラーとか向いてないし、
褒められないし、認められないし。


これ以上私は、何を頑張れっていうの?




これが、過去の青井のヒーリングワークでアシスタントをしている時の心模様でした。


もしかしたら、みなさんの中にも青井のように感じている方がいませんか。

正解かどうかわからないままやっている、それ、すごくしんどいですよね。


もし、ベーシックやアドバンスに出ていて、うまくサポートができていないと感じている方がいたら、ぜひこの講座に来て、「与えるってそもそも何か」ということを一緒に考えてみませんか?


「うまく与えられない」っていうのが一番しんどいです。だから一緒に抜けていこう。


過去の青井は養成コース生時代はぺっぽこで、失敗も多かったです。たくさん怒られましたし、でもその分、たくさん周りから教えてもらいました。

あの時の悔しい気持ちを、みんながしなくてもいいように。 


そんな過去の失敗から、今回の講座のテーマが決まりました。


過去の青井に届けてあげたい講座にしようと決めたことで、今の私が少し報われる気がしています。


みなさんもぜひご一緒に。お待ちしています!

11・8宣伝のコピー

カウンセリング講座 講師:青井あずさ

テーマ:「与える、受け取る、愛する」


会場:ZOOM

料金:一般¥4,400 会員¥3,300 

(会員は入会申込み¥3,300が必要です)


お申込み:11/7(火)15:00締切 

お支払い:11/7(火)15:00締切 

ミーティングID発送

11/7(火)18:00までに送ります。


 \ お申し込みはこちら /



神戸メンタルサービスでは、カウンセラー養成講座やヒーリングワークに関心をお持ちの方のための 無料説明会をオンライン(ZOOM) で行っています。
無料説明会に出て、平の話を堪能した後に!無料説明会の特典でぜひ 青井の講座へいらしてください!

tokutokucamp
次回の開催は10月29日(日)13時~14時45分です。

とくとくキャンペーン中に、無料説明会にお越しくださった方には、
 ・入会金(3,300円)無料!
 ・無料体験チケットプレゼント!      

の二大特典をプレゼント! 

はじめて講座やワークショップに参加される場合、通常は入会金として3,300円が必要となりますが、無料説明会にご参加いただいた方は、入会金が0円になります。
また、神戸メンタルサービスの心理学入門講座、恋愛心理学講座、カウンセリング講座(受講料3,300円)が1回無料で受講していただける「無料体験チケット(利用期限3カ月以内)」をプレゼント!

合計6,600円分もおトクになる、太っ腹なプレゼントです。

どうぞ、この機会に、私たちの講座をご体験ください。 

開催直前までお申し込み受け付けています。

 \ お申し込みはこちらから /



pexels-photo-6970077

こんにちは。カウンセリングサービスの青井あずさです。
いつもお読みいただきありがとうございます。
11月のカウンセリングスケジュールをお知らせします。


10月20日(金)のお昼12時から、予約を開始します。
11月30日までのご予約をお取りいただけます。

ZOOM面談、電話カウンセリング、ZOOM通話カウンセリング(画面オフでの通話のみ)が選べます。

電話カウンセリングの場合、初回は無料でお試し頂けます。


面談1時間コース:¥11,550(税込)

お客様のお話をじっくりと伺っていきます。ぜひお顔を見てお話しましょう。2時間コースへの足掛かりにもお使いください。


面談2時間コース: ¥23,100(税込)
より深いお話をうかがいながら、心の状態をお伝えした上で、問題の原因になっている心のブロックや心の痛みにアプローチしていきます。2時間コースからは心理セラピーも行なっていきます。解決の難しい問題にもぜひ取り組んでいきましょう。

※コースの変更について 
ご予約時に1時間コースでご予約いただいていても、カウンセリング中に2時間コースへの変更が可能です。

2時間コースから1時間コースへの変更の場合は、キャンセル規定の対象となりますので、予約日の2営業日前までに予約センターにご連絡ください。

料金の支払いについて、詳しくはこちら>>
料金とお支払い方法


▪️面談カウンセリング

11/10(金) 13時、16時、19時、

11/13(月) 19時、

11/17(金) 13時、16時、19時、

11/20(月) 19時、

11/24(金) 13時、16時、19時、

11/27(月) 19時、


▪️電話カウンセリング

11/10(金) 13時、15時、16時、

11/11(土) 15時、16時、17時、

11/13(月) 19時、20時、

11/15(水) 14時、16時、18時、

11/16(木) 14時、15時、

11/17(金) 13時、14時、15時、

11/18(土) 14時、15時、

11/20(月) 19時、20時、

11/22(水) 14時、16時、18時、

11/23(木) 14時、15時、

11/24(金) 13時、14時、15時、

11/27(月) 19時、20時、

11/30(木) 14時、15時、



画像1

カウンセリングは完全予約制です。

こちらにお問合せください。
 

 <カウンセリング予約センター>

06-6190-5131

受付時間 12:00~20:30

月曜定休(祝日の場合は翌日代休) 

 

 


🎬青井の講演がYouTubeに公開されました。

2023年春のK-1グランプリで2位🎖️をいただいた時の講演です。

自己嫌悪を超えて愛される私を選ぶことについて話しています。



11:8

会場:ZOOM

料金:一般¥4,400 会員¥3,300 

(会員は入会申込み¥3,300が必要です)

お申込み:11/7(火)15:00締切 

お支払い:11/7(火)15:00締切 

ミーティングID発送

11/7(火)18:00までに送ります。


→詳細・お申込みはこちら



こんにちは。カウンセリングサービスの青井あずさです。


11月8日(水) に、神戸メンタルサービス主催のカウンセリング講座の講師を担当します。


講座のテーマは

「与える・受け取る・愛する」

です。



与えることは受け取ること、そしてどちらも愛すること。

どうやって愛すればいいのか、何が愛することなのかを一緒に考えていく講座です。

カウンセリングの中で、どうしたらクライアントさんに人を愛する意欲を持ってもらえるのかを中心にお話ししていきたいと思っています。

心から人を愛せた時に、自分の心が一番喜ぶんだということについても心理実習を交えてお話ししていこうと思っています。



カウンセラー養成コース生に聞いていただきたいのはもちろんですが、実生活でも、

パートナーをどう愛するか。

家族をどう愛するのか。

子供をどうやって愛したらいいのか。

会社で、部下をどう扱っていけばいいのか。

そんなことを扱っていきます。

実生活の中でどう愛していけばいいのか、どうしたら相手に意欲を持ってもらえるかについてお話ししますよ。

養成コース生だったら、「どうアシスタントしたらいいのかわからない」って方に聞いてほしいですね。

神戸メンタルサービスのカウンセラー養成コースには、ヒーリングワークの中でアシスタントという受講生さんをサポートする役割をすることがあるのですが、そのサポートのやり方がわからないっていうのは、カウンセリングでもよく聞くお話しなのです、実は。

特に会場がzoomになってからは、アシスタントの意味を考えることが多いと思います。難しいですよね、zoomでアシスタント。

なので、過去の自分がアシスタントをするときに疑問に思っていたことを考えながら講座を組み立てて、与えることへの疑問が解消するようにしていきます。ぜひ聴きにきてくださいね。

「与えるってもう疲れたわ」とか「私はいっつも与えてばっかり」みたいな自立女子にもぜひ聞いていただきたい講座です。


お待ちしています。

画像1
カウンセリングは完全予約制です。

こちらにお問合せください。 

 <カウンセリング予約センター>

06-6190-5131

受付時間 12:00~20:30
月曜定休(祝日の場合は翌日代休)  

65

みなさん、こんにちは。


カウンセリングサービスの青井あずさです。





私の過去の講演はいつも、心の仕組みの解説など、固い話からすることが多めでした。


いわゆる、講座!座学!のような話運びでお伝えするスタイルが多かったのです。


でも、そのスタイル、実は苦手…かもしれない、ということに今更ながら気づき…(だいぶ遅いですね^^;)






だから今回は、私の体験したことをそのままお伝えしてみよう、と思ったのです。


私にとってはチャレンジ。自分のパターンを変えてみよう、そう思いました。


すると、みなさんにお伝えしたいことがたくさん溢れてきてきたのですよね。


どうしたら喜びまでのプロセスをみなさんにお伝えできるのか、その試行錯誤はとても楽しいです。






今回の私の講演のテーマは


痛みを超えて自分から愛する
      〜つながる喜び〜


です。






私はあるとき、大変なことに気づきました。


カウンセラーとして心のお仕事をしているにも関わらず、自分から距離を置いている人がいたことに。


私、あの人と距離を置いていた!


あまりにも長いことスルーしていたので、自分でも全く気付いてはいませんでした。


どうしてそのことに気付くことができたのか。


その距離に気付くことができたのは、カウンセリングに来てくださるあるクライアントさんのおかげでした。






誰かと距離を置いているというのは、罪悪感のあるしるしです。


罪悪感があって距離をとっていると、本来そこにある愛を受け取ることができません。


愛されてきたことが全く目に入らないような状態です。


幸せを受け取ることを自分にさせていない状態とも言えます。


そんな時には実際の感覚としてはこんなふうに感じるようです。






何をしてもうまくいかない、とか。


欲しいものが手に入らない、とか。


頑張っていても無理だなぁ、とか。






何か行き詰まりを感じているような状態です。


実際には私も仕事で行き詰まりを感じていた時でした。


「これが自分の限界かな、うまくいかないなぁ」


「私って成長しないなぁ、ここまでか」


そんなことを感じていた時でした。






そんな時には、自分から一歩踏み出してみる勇気が必要な時なのです。


自分から一歩踏み出すには勇気がいりますよね。


今までしてこなかったことをしてみるのはとても怖いことです。


実際、私も何度か自分から行くのをやめようかな、なんて思いました。


この件はあきらめてそのままの方がいいのかもしれない、と何度か思いました。






でも、今回はそのクライアントさんと共に、前に進もうと決めました。


私たち、一緒に前に進んでみようよ。怖いけど、やってみよう。


私はそのクライアントさんがいなければ、ここまでやってみようとは思わなかったと思います。


忙しくて暇がないとか、やる意味がわからないとか、また時間のある時にやればいいとか、そんなふうに考えてこの件はスルーしていたと思います。






でも、彼の存在があったから。


クライアントさんに「やってみて!」と言っているのに、自分はスルーって、それは自分に嘘をつくことになります。


クライアントさんにも嘘をつくことになります。


通信講座の空手、誰が習いたいと思うでしょうか。


私たち、一緒に進んでみようよ、そう思うことが私を前に進めてくれたと思っています。






そして、歩き出した時には、私たちに素晴らしい恩恵がやってきたのです。


それはもともとあったものだけれど、私たちはその愛にやっと気づくことができました。


自分から一歩踏み出してみなければ、わからなかった世界です。






カウンセリングでなくても、家族や、恋人や、友達でも、誰かと共にという思いや、誰かのためにと思うことは、いつでも私たちを助けて前に進ませてくれます。


きっと距離をおいてきたあの人も、そう思いながら生きることを選んでくれたのだと思います。


今回は、私の祖父母やクライアントさんのご先祖さまのことをお話ししようと思っています。







青井の個人的なお話しになりますが、きっとみなさんにも当てはまることがあると思います。


みなさんの気づいていないままの愛に気づけるように。


誰かの思いをあなたが受け取れますように。


そう思いながら講演したいと思います。






みなさん、ぜひ聴きにいらしてくださいね。


お待ちしています!



20231028_K-1GP2023_Autumn_OGP

K-1グランプリ2023秋|講演会


・日時:2023/10/28(土)13:00~18:10 

 *受付/入室開始は12:45を予定しています
・料金:3,300円(事前決済)
・参加条件:18才以上の方
・申込み/参加費のお支払い締切

   :2023/10/27(金)15:00


本イベント(講演会)は、オンライン会議システム「Zoom」にて開催いたします。
オンライン配信のイベントの参加費は「事前決済制」となります。

事前決済は、心理学講座音声配信サービス「きくまる」のサイトで行っております。
※ご入金いただいた料金は、キャンセル等いかなる場合もご返金できかねますので、ご了承ください

※本イベントは2023/10/31(火)~11/13(月)まで見逃し配信を行います
イベント当日にご参加いただけない場合は見逃し配信にて講演をお楽しみください
(途中参加および見逃し視聴の方は、グランプリ決定の投票にはご参加いただけません)

●オンラインイベント/ワークショップの参加手順はこちら>>>



タイムスケジュール


13:00-13:10 オープニング(平からのご挨拶)
―――――――――–
13:10-13:30 講演1.齋藤佑磨
13:40-14:00 講演2.久宝美子
14:10-14:30 講演3.有村麻希
――――――
※20分休憩
――――――
14:50-15:10 講演4.にしだしお
15:20-15:40 講演5.なかやしのぶ
15:50-16:10 講演6.南條あすか
――――――
※20分休憩
――――――
16:30-16:50 講演7.青井あずさ
17:00-17:20 講演8.青山リナ
17:30-17:50 講演9.池尾千里
―――――――――–
※5分休憩
―――――――――–
17:55-18:10 運命の投票タイム!とエンディング

 

*お客さまには当日、13位までの3回投票していただき(匿名投票)、みなさんからの獲得票数により、順位が決まります(詳細は当日お知らせいたします)
*途中参加および見逃し視聴の方は、グランプリ決定の投票にはご参加いただけません。


pexels-photo-4098374


こんにちは。カウンセリングサービスの青井あずさです。

10月22日(日)の面談カウンセリングが、残り1枠となりました。


東京面談ルームにて対面カウンセリング

 10/22(日)   16:00   


1時間コース:¥11,550(税込)

お客様のお話をじっくりと伺っていきます。ぜひお顔を見てお話しましょう。2時間コースへの足掛かりにもお使いください。


2時間コース: ¥23,100(税込)
より深いお話をうかがいながら、心の状態をお伝えした上で、問題の原因になっている心のブロックや心の痛みにアプローチしていきます。2時間コースからは心理セラピーも行なっていきます。解決の難しい問題にもぜひ取り組んでいきましょう。

※コースの変更について 

ご予約時に1時間コースでご予約いただいていても、カウンセリング中に2時間コースへの変更が可能です。
2時間コースから1時間コースへの変更の場合は、キャンセル規定の対象となりますので、予約日の2営業日前までに予約センターにご連絡ください。

料金の支払いについて、詳しくはこちら>>

 料金とお支払い方法
 

東京駒場カウンセリングルームへのアクセス

〒153-0041 

東京都目黒区駒場4丁目6-8 

詳しい道案内>>
 カウンセリングサービス面談ルーム

画像1

カウンセリングは完全予約制です。

こちらにお問合せください。
 
 <カウンセリング予約センター>

06-6190-5131


受付時間 12:00~20:30

月曜定休(祝日の場合は翌日代休) 



↑このページのトップヘ